<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春の草花と我家の土壌事情

うちの周りを散策中に見つけたアザミの蕾。
黒味を帯びた紅い蕾がいいね。
f0065114_20235625.jpg

これはリンゴの花だと思うけど
実がならないのよね。。。花だけでも満足だけれど。。
f0065114_20275293.jpg
f0065114_2028528.jpg

これは、ホタルカズラかな。毎年この時期になると裏山に咲き始めるのです。
f0065114_20285535.jpg

ところで、我家の庭の土壌改良の続き。。。。
カチカチの土壌で水はけが悪いことは前にもお伝えした通り
たった50センチ四方を掘るのに男の人の手でも1時間以上かかります。
本当は冬の間にやる予定が、あまりの寒さに春までずれ込んでしまった。
f0065114_203229100.jpg

掘っても掘ってもミミズ一匹、ダンゴ虫一匹いない硬質&粘土質のこの土を
バケツに取って新しいふかふかの土に入れ替える。。。
この作業があと5メートル四方は残っています。。。
宿根草の庭までの道のり遠し。。。
↓見て!この土。。。ありえないでしょう。。カッチカチ!!掘った次の日は強烈な筋肉痛が待っています。
f0065114_2032452.jpg

[PR]
by rose-oko | 2014-04-24 20:59 | Trackback | Comments(10)

春散歩

春散歩。プラプラとノアと歩く。
ちょっとまって。。止まってアイフォンでパチリ。
昔からある八重桜
f0065114_22195786.jpg

足元を見るとたんぽぽの綿毛
f0065114_22193773.jpg

このお花、名前はえっと。。。そう!ハルジオン。ピンクが濃くて可愛い。
子供のころから春になると最初に目に飛び込む花。
f0065114_22161847.jpg

庭に戻ると、なぜか白い花ばかり。
ちょっと色物が欲しいね。久しぶりにHCに行ってみました。
デルフィニュウムを二種
f0065114_22154224.jpg
f0065114_22153025.jpg

ギリアトリコロール
f0065114_2215440.jpg

ペチュニア ブルースターダスト
とろみのあるブルーの模様が新しい感じ。
f0065114_22273816.jpg

[PR]
by rose-oko | 2014-04-20 22:40 | Trackback | Comments(4)

春の始まりの庭

ブログに遊びに来て下さった皆さん、こんばんは。
cielが亡くなり、元気のない私に慰めのコメントを頂きありがとうございました。
ひとつひとつ読ませて頂いているうちに
少し元気が出てきました。本当にありがとうございました。

それにしても季節はどんどん進んで行ってしまっています。
薔薇の季節も待ち遠しいのですが
もう少し、とどまっていたい気分なのです。。。
オダマキが咲き始めました。
f0065114_1818275.jpg

オオデマリもライムグリーンから段々白へ
f0065114_18284220.jpg

昨年お友達から頂いたシラユキゲシの花が咲きました。
f0065114_1829727.jpg

少し引いてみました。フキの様な葉っぱです。
f0065114_18495265.jpg

去年植えた銅葉のプリムラジェシカ
f0065114_18405682.jpg

最後にカーディナルドゥリシリューの蕾を
f0065114_1850772.jpg

[PR]
by rose-oko | 2014-04-19 18:54 | 庭の様子 | Trackback | Comments(2)

ciel ありがとう。。。

昨日の朝、愛猫のcielが5年の短い生涯を閉じました。
一昨日の夜まで、元気でいつもと同じに甘えていたのに。。
未明に外に出たがり、いつものように母が外に出したのですが
いつも帰って来る時刻になっても戻らないので
両親が外に探しに行くと、家の前の両親の畑の一角の
お花が沢山咲いている中で眠るように亡くなっていたそうです。
亡骸を私や娘たちに見せるのが辛かったのでしょう。
もう、家の傍に埋められていました。
何も知らず、朝、主人を見送りに二階から下に降りていくと
母からcielの事を告げられ、信じられない気持ちでいっぱいでしたが
仕事から帰ってくると、いつも、門の所まで必ず迎えに来てくれていた姿がなく、
居なくなってしまった事を思い知らされました。
涙が止まりません。
原因は分かりません。野犬等に噛まれたような傷は全くなく、
安らかに眠っているようだったそうです。

思えば、cielが我家にやってきた5年前は
我家始まって以来の危機的状況でした。
色々な心配事が毎日のようにあり、
心が病みそうになっていました。
そんな中で、私達家族にとって
cielの存在はかけがえのないものでした。
ようやく、ここ1年程心穏やかな生活が送れるようになったばかりでした。
ある人はこう言ってくれました。
cielは役目を無事終えて天国に戻っていったんだね。と
本当にそうかもしれません。
ありがとう。ciel 
君の事は、決して忘れない。
f0065114_845121.jpg

f0065114_845293.jpg
f0065114_8454512.jpg
f0065114_846490.jpg
f0065114_8462069.jpg

[PR]
by rose-oko | 2014-04-18 08:52 | ペット | Trackback | Comments(12)

薔薇の季節 第1章 ~ソフィーズパーペチュアル~

f0065114_20514212.jpg

今年の開花一番乗りはチャイナのソフィーズパーペチュアルでした。
まだ気温が低いせいか、このバラの特徴ともいうべき
外へ向かうほど濃くなるグラデーションは見れません。
でも、この艶のある花色はなんとも言えないです。
そして開花したばかりの香りは濃厚でその香りを胸いっぱい吸い込みました。
うっとり、するほど良い香りです。
f0065114_20573415.jpg

周りを見渡すとあと2週間もすれば咲きそうな蕾を持った ルイーズ・オディエ
このバラは多花性でまだ樹が小さいのですが20個ほど蕾がついています。
f0065114_2114647.jpg

門扉に絡んだアルベリックバルビエ
薔薇の咲く門扉って素敵♪っとばかりに今年はこんな風に誘引してみました。
f0065114_21173424.jpg

大好きなアントニアドルモアの若葉がバックのカラーリーフに映えて美しいです。
これから咲く夢のような花姿に思いを馳せて~。
[PR]
by rose-oko | 2014-04-15 21:23 | 薔薇 | Trackback | Comments(4)

水仙タリアとチオドノクサ

f0065114_18492391.jpg

f0065114_18514814.jpg

毎年、ほとんど世話もせずに植えっぱなしで良く咲いてくれる。
宿根より、球根の庭を目指そうか。。。(笑)
f0065114_18564881.jpg

今日は風が強かったけれど
トタンで囲った自転車置き場に鉢を持ち込み
クリスマスローズの植え替え。
来年はいっぱい咲いてくれますように。。。
根を緩めて新しい用土へ。
今年は排水の良い土に植え込んだので鉢底の石はなしにしてみました。
これが吉と出るか凶と出るか。。。
色々試行錯誤も楽しい。
夏前に肥料が切れるよう元肥は使わず追肥のみ。
f0065114_1945680.jpg

すごいでしょう?この棘!
今年の私の注目薔薇、ロングジョンシルバー(白薔薇)
このバラは鉢栽培はかなり難しい。
4~5年10号鉢で育てたけれど花はほとんどつかず。。
元々大型のツルバラなのでとうとう昨年の春に北東の庭に地植えしてみた。
昨年夏にツルがどんどん伸びて2メートル以上伸びている。
f0065114_1951015.jpg

今年は何個花が咲いてくれるかな。。
[PR]
by rose-oko | 2014-04-05 19:15 | 庭の様子 | Trackback | Comments(4)

満開

f0065114_20544857.jpg

f0065114_20544980.jpg

益子に行く日には固い蕾だったのに、
一泊して帰ってきたら満開になっていた。
ソメイヨシノとハナカイドウ
春はすごいスピードで進んでいるみたい。
今日の雨は花散らしの雨かな。
ソメイヨシノが散ると
今度は八重桜が咲き始める。
八重桜が散ると今度は薔薇の季節到来。
[PR]
by rose-oko | 2014-04-03 20:41 | Trackback | Comments(0)