<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

風の音さんのOGへ出かけました。

25日(土)草笛~立原園芸さんその次に訪れたのが
風の音さんのOGです。
風の音ガーデンファンの皆様、お待たせいたしました。
拙い写真ですが風の音さんのお庭を紹介させていただきますね~。
園芸雑誌ににも紹介された手作りの素敵なガーデンシェッド
ご夫婦で庭作りされていて理想ですよね。
f0065114_8415336.jpg

センスの良い雑貨は流石。。
f0065114_8574859.jpg

シェッドに絡む小輪のバラ。。。このバラのファンの私は本物を見れていたく感動~~❤
f0065114_836338.jpg

f0065114_834525.jpg

ゆったりと設計されたお庭でなんだかほっとします。
f0065114_8422166.jpg

ブルーグレーの椅子が風景に馴染んで…
ベンチをいきなり黄色のペンキで塗った我が夫に見せてやりたい(-_-)
f0065114_831217.jpg

アーチには良い香りのバニーサックルが絡んでとても良い香り
右奥にはフィリスバイドとギスレーヌフェリゴンドが今が盛りと競演中で見事でした。
f0065114_8541531.jpg

風の音さんのテラコッタの作品~素敵です。
f0065114_8424351.jpg

f0065114_9331042.jpg

f0065114_84385.jpg

雑貨の使い方のセンスが良くて真似してみたいですね。
f0065114_9352212.jpg
f0065114_935627.jpg

f0065114_8452765.jpg

f0065114_8473869.jpg

f0065114_8531347.jpg

蔵の黒塀にロンサールが映えています。
f0065114_846169.jpg

当日はフリマも開催中。
アクセサリーや雑貨、衣類、風の音さんの作品、野菜苗などなど
あ、、、写真撮るの忘れてました。( _ _)
居心地が良くて2時間も長居してしまいました。
後ろ髪をひかれる思いで帰宅。もっと近所ならなぁ。。。。
風の音さん、お忙しい中をありがとうございました。
お話も沢山出来てとてもうれしかったです。
[PR]
by rose-oko | 2013-05-29 09:44 | お出掛け | Trackback | Comments(8)

草ぶえの丘バラ園と立原園芸さんの苗

25日(土)久しぶりの草ぶえです。
f0065114_19504186.jpg

↑のアーチ向かって右側に絡んでいる
素朴だけど美しいバラ。
最近こういう薔薇に目が行きます。
f0065114_19511191.jpg

デュセスダングレーム
f0065114_19523553.jpg

アップで~。
我家にもありますが、まだ若い木だとこんな風に美しく咲きません。
こんな風に美しく咲くには3年かかります。
f0065114_19534755.jpg

マダム・ダルブレイ
f0065114_1955961.jpg

草ぶえのシンボル アルバ時代を思い出す方も多いのでは。。。
f0065114_19574514.jpg

イメルソウジュ
派手な色合いですが何故か欲しくなってしまいました。
f0065114_19574427.jpg

エリンネルングアンブロード
先日バラの家で買った新苗のラベルはユアインネルンアンブロとなっていました。
多分同じ薔薇のはず。。。
f0065114_20432135.jpg

アン・エント
f0065114_20434740.jpg

ティーランブラー
f0065114_20443174.jpg

ティーランブラーは我家にもあるのですが
土を良いものに替えたらシュートがどんどん出てきています。
でも、今年はシュートに栄養を取られたのか花は無し。
早く草ぶえのティーランブラーのように咲かないかなぁ。。。
f0065114_21385391.jpg

オレンジ・モス この色のモスローズって珍しいですよね~。
f0065114_20444838.jpg

クリスタータ
f0065114_2045796.jpg

フランソワジュランビル
f0065114_20452415.jpg

サンタマリアの谷で珍しいバラを見つけました。
まだ出会ってない美しい薔薇が沢山あるのでしょうね。
リタウスマ
f0065114_2046191.jpg

ミセス・ビソーズ・ローズ
f0065114_20461677.jpg

少し前に千葉県内、珍しい苗販売で検索してヒットした立原園芸さん
ここをブログで紹介しているガーデナーさんも結構いました。
草ぶえの丘から車ですぐの所にあると知り
電話番号を検索してかけてみたら
25日は草ぶえの丘で苗の販売をしているとのこと
ハウスの中は宝の山(珍しい宿根草が沢山で)と
書いている方がいたので
本当はハウスの中が見たかったのですが
草ぶえでの品揃えもまぁまぁでしたので
今回はこちらで我慢することに。。。
常連さんらしい女性の方がどんどん苗を買っていかれます。
オープンしてまだ10分程でしたがもう品薄になるものも。。。
こちらはピンクのアナベル
f0065114_20533443.jpg

バーバスカム ウエディングキャンドル
f0065114_2054766.jpg

その他に銅葉の赤花サワギキョウをはじめ6品種ほど宿根草を購入しましたが
どれも、近所のホームセンターではあまり見かけないものばかりでした。
立原園芸のおじさんの話によると宿根草の苗は秋に購入するのが一番とのことでしたので
秋にはハウスに絶対に行こうと考えています。
帰りに出店ブースを覗くとおじさんはもういなかったので
諦めのついていない私はもしかしたらと思って
ハウスに寄ってみましたが残念ながら無人。
おじさんがいないと買えないのです。
宝の山、、見てみたかったです。
[PR]
by rose-oko | 2013-05-27 22:04 | お出掛け | Trackback | Comments(6)

薔薇の季節の訪れ①

ちょっと、お出かけレポが続いたので
箸休めに我家の薔薇を見てくださいね。
グラハムトーマスがいい感じで咲きました。
f0065114_15482045.jpg

つるスヴニール ド ラ マルメゾン
昨春はほとんど咲かず、心配しましたがようやく開花
f0065114_15483441.jpg

ジャックカルティエ
冬に地植えにしたばかり。まだ30センチほどの高さですが、
どんどん花が上がってきます。
大株になるのが今から楽しみ。
f0065114_15513982.jpg

マドレーヌセルツァー
草ぶえから連れてきた娘です。
少しクリームの乗った三角の蕾からマットな白い花が咲きます。
鉢植えの時はあまり咲きませんでした。
これも冬に地植えにしました。
1メートルの枝が2本出ています。蕾も含め30個くらいの花がついています。
f0065114_15555181.jpg

カーディナルドゥリシリュー
少し日影になるところに植えたのが良かったみたいで
夕方まで退色していないです。
f0065114_1633484.jpg

ルイーズ・オディエ
f0065114_1639531.jpg

コーネリアはこんな表情も時に見せてくれます。
f0065114_1671894.jpg

クレマチスのアフロディーテエレガフミナとファンタンラトュールの夢のコラボ
今年は開花時期がぴったり重なりました。
f0065114_16144434.jpg

ファンタンだけで
f0065114_16363124.jpg

デュシェスドゥモントベロー
f0065114_16395210.jpg

ボレロ
f0065114_1635819.jpg

地植えコーナーを横から撮ってみました。
まだどの苗も小さいですが宝物です。
f0065114_168751.jpg

[PR]
by rose-oko | 2013-05-26 16:44 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)

バラの家と京成バラ園に行ってきました。

前回UPの続きです。
Rさんと別れた後一旦、上尾市内のホテルにチェックイン。
その後、薔薇友のNさん宅へ向かいました。
Nさん宅に到着した時にとうとう雨がパラパラと。。
Nさんのお宅もちょっとしたバラ園のようです。以前伺った時のNさんのお庭
まだ明るかったのでぐるりと見せていただきました。
お家の中に入ると18歳になる猫のトラちゃんが出迎えてくれました。
Nさんはバラ育ても上手ですがお料理も上手。
色々作って待っていてくださいました。
話も弾み、楽しいひとときでした。
ホテルに戻ると朝4時起きだったせいかかなりの眠気が。。。
お風呂もそこそこにベッドへもぐりこみました。
 
~翌朝~
朝からシトシト雨の降るあいにくの天気。
ホテルの朝食をしっかり取って
いざ!バラの家へ。
バラの家は楽天の薔薇専門ネットショップとして有名ですが
リアル店舗は埼玉県内にあります。
店舗入り口付近。
f0065114_1212238.jpg

f0065114_12122562.jpg

このバラの植え込みを見ながら奥へ進むと広い温室の中に苗が一杯でした。
オールドの長尺苗などかなりの本数です。
オールドの花はほとんど終わっていて残念でしたが
ERやこちらの店長さん作出のバラが沢山咲いていました。
温室の外には新苗がずらりと並んでいました。
見ると、今流行のバラばかりです。
あ~残念。。。と思った瞬間温室の陰に隠れるように
オールドの新苗コーナーが。。。
見れば、オールドの銘花ばかりです。
テンションが跳ね上がりました↑↑(*^^)v
以前私は大苗ばかり購入していましたが
あるサイトで新苗の良さをせつせつと説明されたものを見かけて
それ以来、新苗ばかりを購入しています。
オールドの新苗はだいたい1,000円台。そこそこ立派です。
アントニアドルモア、バイオレット、エリザボエル、フェリシテパルマンティエ
スヴニールドクトールジャメイン、ユアインネルンアンブロ
以上6点購入。
バイオレットとユアインネルンアンブロ以外は
リベンジ、もしくは2本目です。
そう、お察しの通りかなり好みのバラだと分って頂けると思います(笑)
ここは苗屋さんなので特にガーデンなどはなく
1時間ほどでお店をあとにしました。
次なる目的地は京成バラ園さんです。
薔薇の家からは1時間半の道のりです。
ようやく到着した時には土砂降りの雨になっていました。
さすがにガーデンの見学はためらわれ、
先に苗売場を見学。先程買い込んだばかりでしたので
ここでは河本バラ園さんのローブアラフランセーズと目が合ったので仕方なく1本だけ購入。(笑)
宿根草はかなりの品揃えでした。
変った色合いのペンステモンや白花桃葉キキョウ、
ジギタリスのスノーシンブルなどを少し購入しました。
そうこうしていると、雨が小降りになってきたので
ようやくガーデンへ
今年も心惹かれる小輪ツル薔薇との出会いが有りました。
フランシス
f0065114_1313120.jpg

ベルビシソワーズ
f0065114_133471.jpg

ラベンダーラッシー
f0065114_1335640.jpg

パピヨンドゥプレニー
f0065114_1355618.jpg

インスペクターブルーム
f0065114_1371239.jpg

シーフォーム
f0065114_1311310.jpg

ギスレーヌフェリゴンド
f0065114_13113155.jpg

ここからは綺麗に咲いていたのでついパチリの薔薇
バロンジロードゥラン
f0065114_13201671.jpg

ウィリアムロブ
f0065114_13212255.jpg

モーティマーサックラー
ツル薔薇ですが、ステムが長いので切り花にしても楽しめそうです。
f0065114_1323144.jpg

プリンスカミーユドゥロウアン
f0065114_13265649.jpg

[PR]
by rose-oko | 2013-05-26 13:40 | お出掛け | Trackback | Comments(2)

トレジャーガーデンへ行ってきました。

ルジャルダンサクレさんで午前中を過ごした私達は
後ろ髪をひかれる思いで出発。
ここがもし、ペンションだったら絶対に一泊してましたね~016.gif
次の目的地は群馬県館林市のトレジャーガーデン。
Rさんによると、ここは以前から芝桜が有名で
河合伸志さん監修のもとローズガーデンに力を入れ始めたのはここ最近とのことですが
なかなか見応えのあるガーデンでした。
ロンサールとサマースノーでしょうか。。満開です。
f0065114_20113861.jpg

f0065114_20123834.jpg

素敵なツル薔薇ハウステンボス。
日向なのにこの色合い。。ほとんど退色なしです。
中輪で品が良く、縁が有れば是非お迎えしたいな。。
Rさんも、この薔薇がとても気に入られたようです。
おソロにしましょ~❤
f0065114_20305886.jpg

こちらもツル薔薇です。ローズドゥクミコ。
美人さんですよね。小輪でした。
f0065114_2015537.jpg

まるで絵画の中に居るようです。このガーデンで一番のお気に入りの場所になりました。
私に絵心が有れば是非描いてみたいです。
f0065114_20153291.jpg

色使いが素敵。
f0065114_2016549.jpg

心が洗われるようなホワイトガーデン。樹木がアクセントですね。
f0065114_2027491.jpg

レンガの壁が紫系の薔薇に良く合います。
濃い色のバラを挿し色に使っていて参考になりました。
f0065114_2019581.jpg

こちらのガーデンも2時間ほど滞在。
かなり歩き回りましたが何故か疲れません(笑)
このガーデン、まだまだ進化しそうで楽しみです。
2~3年したらまた行ってみたいなぁ。。

ここからRさんのお庭まで東北道をつかって一気に南下。
Rさんのお宅は閑静な住宅街にあって
オールドローズとERそしてクリスマスローズのお庭です。
おしゃべりに夢中で写真をあまり撮ってないのですが。。。
f0065114_20551075.jpg

f0065114_21115156.jpg

画像は有りませんが、クリスマスローズは数え切れないほどの鉢がずらっと!
もう時期外れなので花は見れませんが
シーズン中は想像するにすごいでしょうね~。
次回は3月頃是非お邪魔したいものです。
Rさん、一日お付き合い頂きましてありがとうございました~(*^^)
[PR]
by rose-oko | 2013-05-25 20:49 | お出掛け | Trackback | Comments(2)

ル ジャルダン サクレ(秘密の花園)さんへ行ってきました。

19日、4時起きで慣れない首都高を必死に運転し
(ナビにうそをつかれて途中で下道へ降りて冷や汗たらたら。なんとか乗りなおしたけど首都高はこりごり)
関越道をひた走り、やってきたのは埼玉県熊谷市にある
ルジャルダンサクレ(秘密の花園)さん
個人のOGですが、圧巻のバラと宿根草のお庭です。
2年前の様子はこちら
2年前、薔薇友のNさんに連れてきていただいたのが最初。
今回は埼玉県内にお住いのRさんと一緒に訪れました。
久しぶりの再会でしたが話も盛り上がり楽しい一日のスタートを切りました。
到着したのはオープンの40分前。
駐車スペースは個人宅にしては広めですが
あっという間に埋まることが予想されたので早めに訪問。
でも、この風景を見ながら待っているとあっという間に時間が過ぎます。
f0065114_2312060.jpg

f0065114_2321661.jpg

お家の前のフェンスにはキャサリンモーリーやバイオレット、
メグ、ティージングジョージアなどが咲いていました。
ピンクの大輪系のバラと小輪のバイオレットのキリリとした表情の
対比がとても美しかったです。
f0065114_2321662.jpg

ティージングジョージアの前には銅葉の寄せ植えが。。。
お互いに引き立てあってとても綺麗でした。
f0065114_2391262.jpg

中へ入ると沢山の雑誌で紹介された出窓を彩る美しい白のツル薔薇が。。。
f0065114_23101473.jpg

宿根草達もたくさん植えられています。
f0065114_23103994.jpg
f0065114_23153223.jpg

1/3を見たあたりでバラに囲まれたパラソルの下でティータイム。
風がそよぐたびにバラの香りが漂って夢心地です。
この頃には100人以上の人が入場されていたように思います。
でも沢山椅子やテーブルが用意されているので
ゆったりと過ごすことができますよ。
宿根草のガーデンも拡張されていました。
2時間近くいましたが、全く飽きませんでした。。。
f0065114_23192422.jpg

最後は苗の売り場へ。。個人宅なのですが苗も扱っていました。
ラベル苗に混じって挿し木された苗もありました。
これは、名前がわからないということなのですが四季咲きだそうです。
f0065114_23445048.jpg

可愛い姿に一目ぼれで連れて帰りました。
名無しでは可愛そうなのでル ジャルダン サクレと勝手に命名。
四季咲きでこの姿、もしもツルなら玄関前の特等席のアーチへ這わせます。
ここに一日居ても良かったのですが、、お手洗いがないので泣く泣く次の目的地へ出発です。
次は、群馬県館林市のトレジャーガーデンへ。。。UPは次回です。お楽しみにね(*^_^*)
[PR]
by rose-oko | 2013-05-23 23:46 | お出掛け | Trackback | Comments(4)

第15回国際薔薇とガーデニングショウ~後編~

さて、今年のメインガーデンは
ターシャの素足の庭です。
本当に素足で歩いてみたくなる衝動に駆られました。気持ち良さそう。
f0065114_20204692.jpg
f0065114_20211265.jpg

白花ばかり集めているけど、いつまで見ていても飽きが来ないんですよね。。。
f0065114_20215314.jpg

こちらはガラッと雰囲気が変わって
ケイ・山田さんの展示です。
都会の郊外の邸宅の庭といったところでしょうか。。。
非日常の世界にしばし浸ります。
f0065114_2022102.jpg

f0065114_2117575.jpg

こんな展示もありました。これまでにない雰囲気ですよね。
f0065114_20224451.jpg

ドリュのバラ。ミステリューズ 
f0065114_2023683.jpg

今年の国バラでやたらと目につくデルバールのビアンヴニュ。
本物を見るのは初めてです。
f0065114_20234165.jpg

この色合いは何と表現したらいいのだろう。
淡いモーヴをまとったような、心くすぐる色合い
ローブアラフランセーズ。河本純子さん作出
背景の壁があまりにもぴったり来ます。
f0065114_2024786.jpg

アップでもう一枚。
f0065114_20243375.jpg

大野耕生さんの展示
f0065114_202568.jpg

f0065114_21195571.jpg

この展示の作者をメモってくるのを忘れました。
f0065114_20344266.jpg

↑の展示の向かって右側に回り込んだこの部分が『ツボ』でした。
f0065114_2035953.jpg

中央の黒みがかった赤い花の名前が知りたいです。
f0065114_20363535.jpg

オートリーヘップバーンの愛した庭
ティンティンハルガーデン。
f0065114_2037710.jpg

池を挟んで反対側は暖色系の花でまとめられていました。
f0065114_20372818.jpg

次の展示はとってもお洒落な感じ。
地中海沿いの街に別荘が有ったら
こんな風にしたいなぁ。。。。(夢のまた夢)
f0065114_20375471.jpg

ドアの向こうには絶対に秘密の花園が有りそう。。
f0065114_20382369.jpg

日本の風景に良く馴染むガーデン。
ひなびた感じの小屋と野薔薇がマッチして
地味だけどとても注目を浴びていました。
f0065114_20384024.jpg

最後にハンギングを少し。。。
沢山出品されていた中で私のお気に入りを2点ほど。。
f0065114_20401292.jpg
f0065114_20402960.jpg

最後までご覧いただいてありがとうございました。
[PR]
by rose-oko | 2013-05-16 21:30 | お出掛け | Trackback | Comments(0)

第15回国際バラとガーデニングショウ~前篇~

さぁ、今日で国バラも最終日ですね。
最終日は展示品の一部の販売があるらしいです。
展示の中に、欲しい苗木などあった方は足を運んだら良いかもしれません。
運が良ければGETできるかも!

ではでは~拙い画像ばかりですがご覧ください~(*^_^*)
駅を出てすぐ目に飛び込んできたホワイトボーダー
まだドームの外ですが、なかなか魅せてくれます。
f0065114_21182548.jpg

お客さんからため息が。。。
f0065114_21201833.jpg

小屋と温室を合体させたような。。これから流行るかな?
f0065114_21211282.jpg

f0065114_2123011.jpg
f0065114_21231598.jpg
f0065114_21234187.jpg

日本とは昔から友好関係にあるトルコの軍楽隊の演奏。
ドーム内にはトルコの薔薇の展示もありました。
f0065114_21242843.jpg

入ってすぐ目についた寄せ植え
f0065114_21298100.jpg

独特の色ですね。『かおりかざり』でしょうか?
f0065114_2130077.jpg

どうしても足元の宿根草に目が行きます。
何やらユニークな形の植物ですね。これから流行りそう!
f0065114_21342783.jpg

ちょっと、画像ソフトで遊んでみました。
f0065114_22164847.jpg

f0065114_22175245.jpg
f0065114_22184634.jpg


~後編~に続く。。。
[PR]
by rose-oko | 2013-05-16 12:00 | お出掛け | Trackback | Comments(6)

第15回国際薔薇とガーデニングショウに行ってきました。

f0065114_925697.jpg

↑お気に入りの一枚。

あいにくの悪天候に加えて出発がおくれてしまい
車でのお出掛けは見送りました。
我家からだと公共機関を使うよりも1時間も早く着くし、
荷物も両手いっぱいになるのはこれまでの経験で分かっていたのですが。。。
会場周辺が駐車場に入るのを待っている車で混雑しそうなのと
遅くなったので駐車場が満車になっている可能性もあり
結局、バスと電車を乗り継ぎ到着したのはお昼頃でした。
ここで新たな発見。
これまで池袋から西武池袋線を利用して西武球場前まで行っていましたが
新宿の西武新宿駅から西武新宿線を利用すると2回乗り換えは有るものの
ガーデニングショウへ向かうお客はほとんどいなくてかなりすきすき。
乗り換えも到着ホームの反対側ホームなどほとんど移動しない乗り換えなのです。
千葉方面から電車や高速バスを使って行くなら新宿~池袋のJR運賃も掛からず
西武線の料金も同じだし、時間的にも9分程度しか変わりませんので
良かったら試してみてくださね。

3年ぶりのガーデニングショウ会場は少し進化していて
駅を出てすぐから、お花で飾られた素敵な建物が目に飛び込みます。
まるで場内のコンテストガーデンのようでした。
f0065114_10212116.jpg


会場へ着くとお約束の苗探し。。。
今年は銅葉のコデマリ、ディアボロの苗と
黒味のある赤花のカリカンサスの苗を手にしている人を多く見かけました。
数年前は銅葉のスモークツリーロイヤルパープルでしたので、皆さん流行に敏感ですね。
私は銅葉のタニウツギ、ジャバレットが気になりましたが
お昼到着では時すでに遅し。。。
売約済みの札がついたビニール袋の中に収まっていました。
ガク紫陽花にも素敵なのが有りました。
私は今季買いそこなったウォーカーズローと枯れてしまったオルラヤのリベンジ苗
ギリアの白花、セントーレアの黒花などを購入しました。
あれっ?今年はどうしてでしょう。不思議なくらいバラ苗に全く目が行きません。
写真を撮ったのも緩いセミダブルの普通の小輪ツルバラばかりです。
f0065114_11223497.jpg
f0065114_11231344.jpg

作り込まれた花びらぎっしりの交配バラにすこし飽きが来てしまったのかも。
写真のような薔薇が美しく可愛く、建物にも良く合うとこの頃思うのです。
これから行かれる方も沢山いらっしゃると思うので今日はこれくらいで。。。
300枚撮った画像は最終日頃沢山UPしますのでお楽しみにね~(*^_^*)
[PR]
by rose-oko | 2013-05-12 11:37 | お出掛け | Trackback | Comments(10)

ペネロープ

ペネロープが初開花です。
なんとも言えない優しい色で咲きました。
ゆるいセミダブルの薔薇はきちっと巻いたものよりも魅力的に感じます。
f0065114_187467.jpg

もうすぐ咲きそうな蕾も。。。
f0065114_18162484.jpg

コーネリアも房咲になってきました。
f0065114_18103517.jpg

夕刻、ブルーのお花はなぜ輝くのでしょう?丁字草が幻想的な感じです。
f0065114_18112746.jpg

[PR]
by rose-oko | 2013-05-06 18:18 | 庭の様子 | Trackback | Comments(6)