カテゴリ:庭作り( 6 )

コルクウィッチア アマビリス‘ピンククラウド’

↓ 3年前の国バラでコンテストガーデンの一画に植えられていた
小さなピンク色の花のウツギ(画像のギボウシの上に咲く小さなお花です)
名前を調べてみるとコルクウィッチア アマビリス‘ピンククラウド’であることがわかりました
花は小さめでとっても可愛らしいんです
f0065114_234699.jpg

ウツギはバイカウツギの一重、八重、ヒメウツギ、と少しずつ集めているのですが
一番欲しかったのはこのコルクウィッチア アマビリス‘ピンククラウド’
別名、ショウキウツギ (鐘馗空木)ともいいます
ホームセンターにはまず置いていないし中々市場に出回りません 
主なネットの園芸店でも売り切れ状態が続いていて
ずっと出会いを待っていたんですが
とうとう、ネットでお手頃価格で売られているのを見つけゲットしました(*^_^*)
15センチポットに植えられていたのですが根がぎっちりまわっていたので
8号の植木鉢に植えてみました
この花木は庭植えにして本領発揮なのですが
猫の額のマイガーデン、暫くは鉢植えで楽しむことにします
来年の5月が今からとても楽しみ
[PR]
by rose-oko | 2014-11-03 00:03 | 庭作り | Trackback | Comments(0)

スノードロップとジュリアン

f0065114_19343283.jpg

宿根草や球根、花木などと薔薇の咲く庭を作るのが私の夢なので、
まずは手始めに今の時期にぴったりのスノードロップを植えてみました。
今まで鉢植えで育てていた水仙のタリアやティタティタは
もうかなり葉が伸びているので今年は移植をあきらめて
花を咲かせて秋に掘り上げ、次回初冬に全部地植えにするつもりです。
f0065114_20222370.jpg

我家ではジュリアンは宿根草扱い出来ることが判明。
上の画像は一昨年の11月にUPしたバラ咲ジュリアン。
2月に入り、また同じように咲き始めています。
夏を越し、真冬の寒さを乗り越えて咲き始めた姿に感動。
気を良くした私はジュリアンを大量買い。。。↓
写真には写っていないけれど他にも何株も購入しました。。。
華やかな色に、寂しかった庭は一転しました。
バラが咲くころには、ほぼ葉っぱだけになり、
この鮮やかすぎる色もバラに遠慮するように咲き終わります。
f0065114_19344261.jpg

f0065114_19344974.jpg

[PR]
by rose-oko | 2013-02-14 20:48 | 庭作り | Trackback | Comments(2)

薔薇選びと植え込み終了

一晩悩んでオールドを中心に植え込む薔薇を決めて
早速地植えしてみました。

マドレーヌセルツァー
f0065114_20444914.jpg

デュシェス・ダングレーム×2
f0065114_2045341.jpg

カルディナル・ドゥ・リシュリュー
エセル(アーチ)
f0065114_2231988.jpg

ボレロ(FL)
吟味を重ねた薔薇達が咲き競う数年後の庭がとても楽しみです。

薔薇を地植えすると、すでに地植えしてある薔薇の配置も気になりだして
ブランシュフルールとルイーズ・オディエを移植しました。
この2本は地植えにしてかなり経つのですが
年々株が弱々しくなってきていて、見ると根がほとんど張っていません。
スコップで簡単に掘り上げることができました。
うちの庭土は、かなり水はけが悪いようなので
穴の底には軽石を入れて
土にはバーク堆肥と牛糞を20リットルずつすき込みました。
これで、少しは元気を取り戻してくれるでしょう。
先日UPのクラウンプリンセスマルガリータは奥のフォーカルポイントに移植。
お洒落なフェンスをネットで見つけたので
半ツルの性質を生かして這わせてみたいと思います。
冬の作業はこれで終わり。
これからの楽しみは、3月下旬に用意するコンパニオンプランツ選びです。
ネットの画像とにらめっこの日々が始まりそうです。
[PR]
by rose-oko | 2013-01-23 23:40 | 庭作り | Trackback | Comments(6)

後悔^^;

f0065114_22294924.jpg

ここに植え込んじゃぁまずかったかなぁ。。。
門を入ってすぐ一番最初に目に飛び込んでくる場所なんだけど
ちょっとした季節の草花を植えるスペースのはずだったのです。
でも、気が付いたら植えちゃってたんですよ。。
ERのクラウンプリンセスマルガリータを。。。
このバラ、半ツルでものすごく樹勢があるんでした。。
地植えにしたらこの場所に収まり切れないのは火を見るより明らかなのに。。
ここは、やっぱり鉢植えを持ってこよう。
さて、マルガリータさんをどこに移動しようかしら。。
f0065114_23342614.jpg

[PR]
by rose-oko | 2013-01-21 23:38 | 庭作り | Trackback | Comments(4)

庭造りの楽しみ~レンガ到着~

土の準備ができて、アーチを移設。
次はレンガ選び。。
HCに何度か足を運んだけれど
気に入ったレンガに会えなかったので
ネットで探して購入したのがこちら。。本日到着。
f0065114_1631686.jpg

f0065114_16495771.jpg

パステル色調のレンガ。。。
汚れやすそうだけど、銅葉植物が映えるかなぁ。。(*^_^*)
写真はイメージを主人に伝えるために仮置きしたところです。
主人もレンガを前にしてやる気が出てきたみたい。
↓は移設したアーチに誘引したグラハムトーマスです。
もう小っちゃい芽が有りますね。
この寒い中でもすごいなぁ。
薔薇は寒さは得意ですものね。
アーチの反対側には遅咲きの白花ランブラー、エセルを植える予定。
f0065114_1655150.jpg

土を平らに均し始めたら
急に冷たい北風がビュービューと。
本日の作業はここまで。。
のんびりマイペースの庭造り。。ここまでで全体の10%といったところでしょうか。。
先は長いです~。
[PR]
by rose-oko | 2013-01-12 17:11 | 庭作り | Trackback | Comments(8)

鉢の庭から薔薇と宿根草の庭へ

薔薇の熱におかされて
集めた鉢植えの薔薇で庭がいつしか満杯状態に。。。
二世帯住宅に住む私のテリトリーは
家の西側、玄関前の猫の額の前庭。
そこに、ずらっと鉢植えのバラが並んでいました。
薔薇を育てて10年が経ち、ようやく、ここ(房総)に馴染むバラがわかってきました。
当たり前だけど、好きな薔薇がすべて私の庭できれいに咲いてくれるわけではなく
何度リベンジしても枯れてしまうものもあります。
10年は勉強のための期間。。これからやっと庭造りを始めることになりました。
目指しているのは、すっきり系の薔薇と宿根草の庭。
薔薇は、ペットのことやこれから嫁ぐであろう(笑)娘たちが
いつか孫を連れてくることを考えて
棘の少ない品種をメインに地植えします。
これから、年を取っていくことも考えて手入れの簡単さも大切な要素です。
まずは基本中の基本、土壌改良から始めます。
これは、鉢が並んだ去年の春の前庭の様子。
f0065114_2022214.jpg

今日、一日の作業で鉢置場はこんな風になりました。(二階から見た様子)
鉢をすべて両脇によけて敷石をはがし、
耕運機の刃が折れそうになるほどのカチカチの土を根気よく耕しました。
耕運機担当はおじいちゃん。(私の父)
向かって左側の掘り起こした部分はコンクリートの塊があり
家庭用耕運機ではもう無理なので手掘りをしながら塊をひとつひとつ取り除きました。
人力作業は主人の協力なしではできなかったかな。
ホントにありがとうね。
掘り起こした土にビニールシートをかけて本日はここまで。。。。
ゆっくりですが、家族皆が憩える理想の庭を楽しみながら手作りしたいと思っています。
f0065114_2051568.jpg

[PR]
by rose-oko | 2012-11-10 20:48 | 庭作り | Trackback | Comments(16)