カテゴリ:料理( 7 )

夏野菜で焼き野菜

f0065114_23185937.jpg

食べ物ネタが続いています^^;
バジル風味のオリーブオイルを買ってから
もう、何度となく作っている焼き野菜
両親の家庭菜園で採れた
坊ちゃんカボチャやナス、インゲンと
私の大好物の椎茸
焼くと旨味が増すプチトマト
ズッキーニ
お中元で頂いたハム・ソーセージを少々味のアクセントに
そして

f0065114_23191548.jpg


風の音さんに教えて頂いた
このバジル風味のオリーブオイルを
大さじ1振りかけて
オーブンのグリルで25分程焼くだけ
焼き上がりにハーブソルトをパラパラと振りかけたり
ちょこっと生しょうゆをつけたり
お好みで。。。。

最近野菜の味がわかる歳になりました
食感も楽しんでます
あぁもう少し早くに出会っていたら(ちょっとオーバー)

実は医師からの厳しい指示で血糖値を下げるためのダイエット中
4月半ばから3か月で7キロ落としました
おなか一杯食べたい時の強い味方です



[PR]
by rose-oko | 2014-07-20 23:38 | 料理 | Trackback | Comments(9)

レモンの香りのオリーブオイルで

ブログのお友達風の音さん
先日バジルの香りのオリーブオイルをご紹介されていて
ネットで探していたところ
偶然、
レモンの香りのオリーブオイルを見つけました。
レモンとオリーブの実を同時に圧搾し、
遠心分離機で余分な水分を飛ばして作られたそうで
レモンピールで香りを付けたものとは
全然違い、苦みもなく爽やかなレモンの味と香りがするとの事
すぐに頭に浮かんだものを
早速二品作ってみました。

f0065114_10453855.jpg


レモン風味のシフォンケーキです
サラダオイルの代わりに
このオイルで作ってみました。
加熱しても全くレモンの風味が飛びません。
とても香りのよいシフォンに大満足♪
返り咲いたツル薔薇のワーテルローを飾ってみました。

f0065114_10455523.jpg


二品目はシーフードのマリネ。
このオイルとクレイジーソルトだけで
シーフードとトマトをマリネ。
酢を入れないのでかなり口当たりが良い感じです。

使ったのはこちらのオイル

f0065114_10461097.jpg


開封した時のオリーブのフルーティーな香りと
レモンの爽やかな香りが印象的。
オリーブオイルにありがちな
クセがないので
料理にお菓子に色々使えそうです。
そうそう、バジルの香りの方も
購入しました。
またご紹介しますね!



[PR]
by rose-oko | 2014-06-23 11:03 | 料理 | Trackback | Comments(10)

夏バテ防止にビタミンカラーのディナー

f0065114_20515461.jpg

夏バテ防止に、見た目、食欲の湧く料理と言えば
わたし的にはこの材料で作るあの料理。
f0065114_20523294.jpg

白ワインに漬けたサフラン。。。綺麗なオレンジ色です。
もうお分かりですね~。
f0065114_20521473.jpg

おこ特製『パエリア』。。。5年ぶりくらいに作ったかも。。
魚介の出汁がご飯にしみ込んだオレンジ色のご飯。。。
ビタミンカラーは食欲がUPするんですよね~。
付け合せにはバーニャカウダと煮込みハンバーグを作ってみました。
料理に使用した、きゅうり、玉ねぎ、ジャガイモは自家製で、採れたてで~す(*^_^*)
これで、あと3日は頑張れそう。。。(笑)
f0065114_21195576.jpg

黄桃のタルト
デザートは次女が作ってくれました。
[PR]
by rose-oko | 2012-08-11 21:21 | 料理 | Trackback | Comments(6)

ビールが美味しい時期になったので

梅雨に入って

昼間は蒸し暑くなってきました。

昨日の夕飯時はつめたいビールがとっても飲みたくなって

レシピ本見ながらつまみを作ってみました。

~アボガドとマグロのユッケ~
コチュジャンとごま油が食欲をそそります。
にんにくが効いていて後を引く美味しさ。
f0065114_2093412.jpg


~長芋の卵黄チーズダレ~
長芋を輪切りにしてレンジでチン
ホクホクなったところを粗くつぶして
卵黄と粉チーズとめんつゆを合わせたタレで和えます。
青のりをトッピングしたのはわたし流。
f0065114_20162262.jpg


これは何の変哲もない野菜サラダですが
このサラダに使っているリーフ2種は
我家の家庭菜園で収穫しました。
グリーンの方は直径30センチもあり
一株を2日に分けて食べています。
採りたてはふわっとした口当たり、
噛むとシャキシャキとみずみずしいです(*^_^*)
f0065114_20184933.jpg

[PR]
by rose-oko | 2012-06-12 20:27 | 料理 | Trackback | Comments(12)

ポムランベルセ

f0065114_12584730.jpg

ブログのお友達のカエチャンが美味しそうなお菓子~ポムランベルセ~(リンゴの焼き菓子)を作っていて
あまりに美味しそうなので、ネットでレシピを調べたところ
材料がたまたま全部揃っていたので私も早速作ってみました。
上に乗っているのはリンゴを薄くスライスして並べたもの。
濃い茶色はカラメルソースの色です。
ケーキ生地の中にはアーモンド粉やアプリコットジャム、
リンゴをカラメルで煮た時に出るリンゴのジュースも入っています。
カラメルソースは先日カボチャプリンで作ったばかりなのでばっちりでした。
リンゴのスライスはもっと密に並べた方が良かったみたい。。
カエチャンのに比べて出来栄えはイマイチですが、
初めてにしてはまぁまぁだと自分を慰め、
あと数時間後のおやつタイムをひたすら楽しみにしている私です。

美味しい紅茶を入れて楽しみたいと思います(#^.^#)

お味の報告はまた後程。。。この日記の続きでUPしますね~。

続き~
f0065114_18253885.jpg

そういえばこのケーキ、うちの近所のケーキ屋さんでは見たことがないなぁ
そうそう、東京のデパ地下で見たことあるかも。。。
見るからに美味しそうだったけれど、どんな味かわからないのにホール買いは躊躇したんだっけ。。

冷蔵庫で寝かすこと約3時間。。。
写真のように切り分けてみました。切り口を見ると
生地の部分にカラメルやリンゴから浸み出したジュースがいい具合に浸透していて
見るからに美味しそう(#^.^#)
一口食べたら、リンゴが口の中でとろける感じ。カラメルとの相性のいいこと!!
生地部分は口当たり良く、しっとりとコクがあります。
甘めなので紅茶はお砂糖を入れずに濃いめに出したものがちょうどいいみたいでした。
カエチャン、ありがとう!これからも美味しいものいっぱい紹介してください!
[PR]
by rose-oko | 2011-10-30 13:18 | 料理 | Trackback | Comments(12)

カボチャ100個の使い道

両親が趣味でやっている畑に
なんと、カボチャが100個以上実りました。
家族だけでは食べきれず、お友達やご近所、会社の同僚、
畑のそばを通りかかる人にまで差し上げて
それでもまだ一日一個食べ続ける日々が続いています。
煮物、天ぷら、カボチャチップス、そして5年ぶりにカボチャプリンを作りました。
カボチャの蒸かしたもの400グラム、卵10個、牛乳700CC、生クリーム200CC、砂糖160グラム
150度のオーブンで一時間蒸し焼きにします。
f0065114_19382746.jpg

家族7人で2日がかりで食べました。
カボチャはあえてプリン液に混ぜこまずカボチャペーストが見えるようにしました。
カラメルソースたっぷりにすると美味しいです(*^_^*)
f0065114_19383544.jpg

カボチャを使ったお料理アイディア募集中です!!皆さんのアイディアお待ちしていま~す。
[PR]
by rose-oko | 2011-10-13 23:23 | 料理 | Trackback | Comments(18)

焼き春巻き

春巻きというと、肉、タケノコ、ニンジン、干しシイタケなどを炒めて
お醤油で味付けし、とろみを付けたものを具にして
春巻きの皮に包んで油で揚げたものですが
我家で春巻きというと、以前レシピ本で見つけた
油で揚げない焼き春巻きのことを指します。
f0065114_20172365.jpg

具も春雨を熱湯で戻す以外は生のままで皮に包みます。
具は春雨、シイタケ、長ネギ、にら、鶏の胸肉、海老。
これに生姜、酒、醤油、塩、コショウ、少量のごま油で味を付けます。
f0065114_2022472.jpg

これを春巻きの皮で包み
熱して少量の油をひいたフライパンで両面をこんがり焼いて出来上がり。
ヘルシーなのでお年頃の娘達にも大好評です。
焼き立てのパリッとしたのも美味しいし、
時間が経って少ししっとりしてきたのも結構いけます。
娘達はしっとり派。私はパリッと派。
カラシ醤油で食しますが、餃子のように酢醤油でも美味しいかも。。
f0065114_20253517.jpg

今夜は、いつも夕食作りを手伝ってくれる次女が
人生初のバイトに出掛けていていません。
他人と接するのが苦手な次女が選んだバイトが何故かコンビニ(接客業じゃん!?)
初日で音を上げるのでは?とちょっと心配な母です。。
[PR]
by rose-oko | 2010-11-02 20:41 | 料理 | Trackback | Comments(10)