カテゴリ:薔薇( 121 )

ツクシノイバラ

f0065114_22502434.jpg

5月の開花記録の画像で
未UPの物がまだ沢山あるので
夏の間少しずつご覧頂けますでしょうか
これはツクシノイバラです
主に九州地方に自生しているそうです
ある時切り花で頂いたのですが
そう言えばくださった方は
九州のご出身だったように思います
f0065114_22502588.jpg

満開時は花の房で株が覆われます
小さな挿し木苗がこんなに見事な株になって
春が訪れるのが本当に楽しみです
柵の向こうは田んぼで
その向こう側の道から見ると
ピンク色の大きなかたまりの様に見えます
f0065114_22502516.jpg

咲き始めは結構ピンクが強いです
黄色いしべとのコントラストが美しい
f0065114_22502594.jpg

そして蕾
時間をさかのぼってご覧いただきました

[PR]
by rose-oko | 2016-06-29 22:21 | 薔薇 | Trackback | Comments(0)

ベラドンナ

今年三月にお迎えしたベラドンナ
我家での初開花の様子をご覧ください
流石はナーセリーパワー!!
立派なお花が咲きました
5月中旬の様子
f0065114_15045901.jpg
数日後少し退色した所です
少しシルバーが入った感じで好みの色です
f0065114_15052962.jpg
この薔薇の特徴は香りの良さとその強さ加減だと思いました

低温の頃は雨に当たっても花びらに傷みがそれほどありませんが
高温期(今の梅雨時は)外側が茶色になり易いので
軒下に取り込んであげると良いと思います
二番花が今が盛りです
花は一回り小さくなるのですが
花びらの重なりは多くその点が優れているように思います
現在の様子
f0065114_15332589.jpg
切り花にしても持ちが良いですよ
f0065114_15333842.jpg

[PR]
by rose-oko | 2016-06-25 15:40 | 薔薇 | Trackback | Comments(0)

ユアインネルンアンブロ

我家の庭で、まずまともに咲かない薔薇の系統は
ハイブリッド・パーペチュアルローズ(HP)のご一行様です
バロン・ジロー・ドゥ・ランやスヴニール・ドゥ・ドクトールジャメインなどが
HPの中では有名ですね
何度リベンジしても全然だめなので
ここの気候風土が合わないのだろう。。。と諦めていました
その頃、私にはすごく気になるバラが有って
それは佐倉の草ぶえの丘で咲いていた’ユアインネルンアンブロ’なのですが
2年程前、たまたま薔薇の家の実店舗に行った際にその新苗が売っていたので
系統など確かめもせずに大喜びで連れて帰りました
すぐに地植えにしたにもかかわらず
ユアインネルンアンブロはすくすくと成長し
毎年沢山の花を咲かせてくれるのです
ある時ユアインネルンアンブロがHPだと知り目からウロコ
なんだ!咲くんじゃない!
不思議に思うとともにまたHPをリベンジしたい気持ちがムクムクと。。。
HPはとにかく花色が綺麗で魅力的なんです 赤味を帯びた紫系とでも言いますか。。。
f0065114_21591719.jpg
f0065114_22051308.jpg
f0065114_22054828.jpg
手持ちのカメラでは本当の色と良さが表現できません
一番上が近いかなぁ。。。
皆さんのお住まいの地域ではどうですか?
HPが良く育ちますか?

[PR]
by rose-oko | 2016-06-14 23:17 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)

オールドローズ ~ブルボン・ローズ~

『ルイーズ・オディエ』
強健で沢山の花を一度に咲かせます
花型の美しさは格別です
f0065114_15242880.jpg
f0065114_15241262.jpg
『スーヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン』(ツル)

f0065114_15263030.jpg
ルイーズ・オディエとのコラボ
今年はコラボ写真はこの一枚のみ
開花タイミングが合いませんでした
f0065114_15260792.jpg
ユージェーヌ・イーマルリ
以前は紫燕飛舞と呼ばれ
チャイナ・ローズに分類されていました
ヴィヴィッドな色合いで
我家には他にないタイプですが
長い期間咲き続け
他の薔薇がひと段落した
今も咲き続けています
f0065114_15264536.jpg
f0065114_15284319.jpg

[PR]
by rose-oko | 2016-06-04 16:21 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)

オールドローズ ~ガリカ・ローズ~

ガリカ・ローズ
ガリカとは古代ローマ時代
今のフランスを中心とする広い地域を呼んだ
『ガリア』に由来するそうで
そのためフレンチ・ローズとも言われるそうです
フレンチ・ローズらしく
おしゃれで華やかな容姿の薔薇です

では我家のガリカ・ローズを~
デュシェス・ダングレーム
f0065114_22254770.jpg
とても趣のある薔薇です
開花から散り際まで
どの方向から見ても
どのタイミングで見ても
非常に美しいです
f0065114_22270011.jpg
手前は咲き進んで淡く退色してきた所です
奥は開いて間もない所
f0065114_22242255.jpg
赤いバラ『ユージェーヌ・イーマルリ』(ブルボン・ローズ)とのコラボ
f0065114_22240274.jpg
朝日を浴びたダングレームを
下から覗き込むように撮影
花びらにお日様の光が透けて
まるで薔薇のランプシェードみたいです
f0065114_22251109.jpg
次に紹介するのは
カルディナル・ドゥ・リシュリュー
咲き始めは雨でした
f0065114_22261884.jpg
退色して少しグレイッシュなパープルに変化
f0065114_22450673.jpg
カルディナル・ドゥ・リシュリュー』は
今年あまり花が付きませんでした
何が悪かったのか。。。
来年沢山咲かせるにはどうしたら。。。
そんなことを考えながら
もう頭の中は来年の春に思いをはせています

[PR]
by rose-oko | 2016-06-01 23:38 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)

オールドローズ ~アルバ・ローズ~

我家の庭は
アルバ・ローズとなかなか相性が良いのです
『フェリシテ・パルマンティエ』は
2006年5月に購入と記録にあるので
もう10年来の住人です
丈夫で沢山花が咲くので
2013年にも一株購入しています
ひとつは地植え、もう一つは鉢植えで育てています
f0065114_21395109.jpg
f0065114_22045738.jpg
『アルバ・マキシマ』と
後ろに見えるのは
クレマチスの『アフロディーテ・エレガフミナ』
『アルバ・マキシマ』は気温が高くなってくると
淡くピンクが乗ります
f0065114_22061342.jpg



[PR]
by rose-oko | 2016-05-30 22:53 | 薔薇 | Trackback | Comments(4)

オールドローズ ~ダマスク・ローズ~

薔薇の季節が足早に過ぎていきましたね
今年は特に早かったような気がします
今日から暫くの間は
撮りためた今年の庭の薔薇たちをUPしながら
ゆっくりとこの春の幸せに再び浸ろうと思います
まず今日は手持ちのオールドローズの中から
”ダマスク・ローズ”に分類される薔薇を紹介します
『セルシアナ』
薄紙をゆるくクシュクシュっと丸めたような繊細な花弁
不規則な花びらの形もこの薔薇の魅力の一つです
ダマスクらしくとても良い香りがする薔薇です
明るいピンクの花から
時間が経つと淡く退色していきます
f0065114_19395658.jpg
f0065114_19400999.jpg
同じダマスク・ローズですが
セルシアナとはだいぶ雰囲気が異なりますね
『マダム・アルディ』
純白の花びらの中に
グリーン・アイがのぞいています
オールドローズの中で最も美しいバラの一つと言われています
香はレモンのようできりっとした印象
f0065114_20032298.jpg
こちらは『マダム・ゾットマン』
淡くピンクがのって美しいです
これもグリーン・アイがのぞいていますね
我家では『マダム・アルディ』よりも1週間程早く咲き始め
次々に花を咲かせてくれて
『マダム・アルディ』が咲き終える頃まで咲いています
f0065114_20085469.jpg


[PR]
by rose-oko | 2016-05-29 20:39 | 薔薇 | Trackback | Comments(0)

名も無き可憐なツル薔薇

ブログで仲良くさせて頂いているKさんのお庭に咲く
名もなき可憐な薔薇に魅せられて
挿し木を頂き育てて3年
やっと1mほどに樹高が伸びて
蕾も沢山つきました
お花は3㎝くらいの小輪で
セミダブルのぶわふわとしたお花が咲きます
f0065114_22255958.jpg
Kさんのお庭ではご主人手作りのガーデンシェッドに絡み
その風景はため息が出るほど素敵です
3m位は有るでしょうか。。。親株の花付はもっとすごいのですょ。。
挿し木苗は成長が遅いのもう少しの我慢です
この挿し木苗は3本あって
1本は地植え、残り2本は鉢植えです
意外にも鉢植えの方が成長が早いのでもう少し大きな樹になってから
地植えにした方が良かったかも知れないです
それにしてもこの可憐な薔薇に名前がないのは残念。。。
鳥が種をどこからか運んできたのか
畑に自生していた薔薇なんだそうです。
見た感じ、ただの野ばらではなさそうです
でも、棘がほとんどないので野ばらの血を引いているのはなんとなくわかります
野ばらと他の薔薇がミツバチなどによって自然交配され
そのヒップを鳥が食べて。。。なんて考えると
自然ってすごいなぁって
改めて感じてしまいますよね
f0065114_22252655.jpg

[PR]
by rose-oko | 2016-05-13 22:36 | 薔薇 | Trackback | Comments(0)

母の日に

母にプレゼントした
今年一番花の薔薇
帰宅したら
玄関に飾ってありました
f0065114_10400314.jpg
中央の薔薇がマルメゾン
左がエリザボエル
右はチャールズレニマッキントッシュ
奥はオリビアオースチンローズ
手前の濃いマゼンタピンクの薔薇はオータムルージュ
お気に入りの娘達

[PR]
by rose-oko | 2016-05-11 10:48 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)

ツル スーヴニールドゥラマルメゾン

GWが終わったら
一気に薔薇が開花し始めました
今日開花したものだけで
10品種位あります
UPが間に合わない~(^_^;)
おまけに今日から雨降りが数日続くとか。。。
皮肉な物です
まだ雨の降っていなかった早朝のツルのマルメゾン
個人的にはこの開きかけの瞬間のマルメゾンが
一番美しいと思っています
f0065114_21490802.jpg
一眼レフカメラなら
もっと綺麗に表現できるなぁ。。。
やっぱり買おうかなぁ
f0065114_21540309.jpg
f0065114_21500354.jpg
夕方仕事から帰ると
薔薇にザァザァと雨が当たり
茶色くなるのが嫌で
開きかけは全てカットしたら
素敵な花束ができました(*^_^*)
一日遅れの
母の日のプレゼント
とても喜んでくれましたよ♪

[PR]
by rose-oko | 2016-05-09 22:07 | 薔薇 | Trackback | Comments(4)