オールドローズ ~ブルボン・ローズ~

『ルイーズ・オディエ』
強健で沢山の花を一度に咲かせます
花型の美しさは格別です
f0065114_15242880.jpg
f0065114_15241262.jpg
『スーヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン』(ツル)

f0065114_15263030.jpg
ルイーズ・オディエとのコラボ
今年はコラボ写真はこの一枚のみ
開花タイミングが合いませんでした
f0065114_15260792.jpg
ユージェーヌ・イーマルリ
以前は紫燕飛舞と呼ばれ
チャイナ・ローズに分類されていました
ヴィヴィッドな色合いで
我家には他にないタイプですが
長い期間咲き続け
他の薔薇がひと段落した
今も咲き続けています
f0065114_15264536.jpg
f0065114_15284319.jpg

[PR]
by rose-oko | 2016-06-04 16:21 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rosefun.exblog.jp/tb/25297448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アリスの風 at 2016-06-05 19:47 x
ブルボンも素敵ですね~
ルイズ・オジェは我が家にもあったはずなのですが、ラベル落ちをしたかいなくなっちゃいました・・・
たぶんあれかなと思う鉢バラがあるものの似たバラが多くはっきりわかりません

マルリもいなくなりました・・
こうして拝見すると懐かしさと 自分のいい加減さが交差します。

素敵に咲かせて育てていらっしゃるんだなぁと思います。

それから コメントありがとうございました。リコメをしましたが反映が遅いようでご心配をおかけしました
Commented by rose-oko at 2016-06-05 21:36
アリスの風さん~

コメントありがとうございます(*^_^*)
我家は海岸から近いせいか普段から風のあたりが強く
夜中に突然吹き出した強風で鉢が転げて
そのたびにネームプレートが外れてしまうのですが
その外れたネームプレートを
私よりも早起きの我家の住人が
テキトーに他の鉢に挿してしまうんです( *_ _)
なので花が咲いている時はまだしも
花がない時期はもう、何が何だか判らなくなります
針金でくくりつけるタイプにすれば良いのでしょうが。。
いちいち腹を立ててもしょうがないので
咲いて判明したら挿し替えて。。。
それでもわからない時は諦めて。。
いい加減は良い加減ということで。。。。
<< 雨と紫陽花 オールドローズ ~ガリカ・ローズ~ >>