薔薇の季節 第1章 ~ソフィーズパーペチュアル~

f0065114_20514212.jpg

今年の開花一番乗りはチャイナのソフィーズパーペチュアルでした。
まだ気温が低いせいか、このバラの特徴ともいうべき
外へ向かうほど濃くなるグラデーションは見れません。
でも、この艶のある花色はなんとも言えないです。
そして開花したばかりの香りは濃厚でその香りを胸いっぱい吸い込みました。
うっとり、するほど良い香りです。
f0065114_20573415.jpg

周りを見渡すとあと2週間もすれば咲きそうな蕾を持った ルイーズ・オディエ
このバラは多花性でまだ樹が小さいのですが20個ほど蕾がついています。
f0065114_2114647.jpg

門扉に絡んだアルベリックバルビエ
薔薇の咲く門扉って素敵♪っとばかりに今年はこんな風に誘引してみました。
f0065114_21173424.jpg

大好きなアントニアドルモアの若葉がバックのカラーリーフに映えて美しいです。
これから咲く夢のような花姿に思いを馳せて~。
[PR]
by rose-oko | 2014-04-15 21:23 | 薔薇 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rosefun.exblog.jp/tb/21800904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ねこたん at 2014-04-17 12:08 x
おこさん、こんにちは(^^)v

もうバラが咲いたんですか!
羨ましいです~(*^▽^*)
早く咲くモッコウバラでさえまだ色も見えてない感じです。
お隣さんはキモッコウが2つ3つ咲いてるのを発見しましたが・・・

今年は空き地の脇に植えてあったコニファーを全て抜いて、
土留めしてフェンスをたて、庭の方のブルーアイスも枯れこんでしまったため
物凄く大変でしたがこれも抜きました。
夏の暑さが異常だし、もうシルバーっぽいコニファーは無理かなということで
別のものを植えました。

Commented by PreciousRoses at 2014-04-17 23:15
おこさん こんばんは。

今年の薔薇のシーズンの幕開けは、ソフィーズパーペチュアル
でしたか。可愛らしいチャイナローズですよね。あのグラデーションが
もうすぐ見られますね! 開花したばかりの薔薇の香り、感激でした
でしょう? 薔薇は1輪でも女王様ですものね。

おこさんもアントニア・ドルモアお好きなんですね!
私も大好きです❤ 花も葉も本当に美しいガリガですよね~♪
これからの季節、楽しみですね!

rose
Commented by rose-oko at 2014-04-18 08:08
ねこたん~
そうなんです。一番初めに蕾を発見したのはHTのヨハネパウロ二世だったのですが、
こちらの方が早く咲いてしまいました。
他の物も蕾が上がってきているのですが
ゴールデンウィーク後半くらいから咲き始めそうです。

ここ最近の夏の猛暑に、針葉樹のコニファーは耐えられないのでしょうね。
大きく育っていたから抜くのは大変だったでしょう?
腰を痛めなかったですか?
今度は何を植えたのでしょう?
Commented by rose-oko at 2014-04-18 08:15
roseさん~
ソフィーズパーペチュアルは、気温が高くなってくると
あのグラデーションがはっきり見えるようになるので楽しみです。
香りはすごく濃厚で肺のすみずみにまで広がりました。
roseさんの薔薇はもうそろそろ咲きそうなものは有りますか?

アントニアドルモア、ちょっと気難し屋さんですが
大好きな薔薇です。
ふわふわの重なった花びらと上品なピンクに
目じりが下がってしまいます。
<< ciel ありがとう。。。 水仙タリアとチオドノクサ >>