エゼルとアウトオブイエスターイヤー

f0065114_10143083.jpg

5年前岐阜の花フェスタで見て心奪われた薔薇。
ずっと探し続けて2年前にやっと家にやってきた娘エゼル。
イギリスのバラです。
後でわかったのですがドロシーパーキンスの実生だそうです。
淡いピンクをまとって咲き白へと退色していきます。
房咲なのでピンクと白の花が1房あたり50輪ほど混ざり合いとても綺麗です。
ランブラーローズなので最高5メートルは伸びるでしょうか。
今年の1月頃短く切り詰めて地植えにしました。
鉢で育てているときはポツポツとしか花が咲きませんでしたが
地におろした途端、房で咲き始めました。
今はまだ30センチほどの樹高ですが
この夏にかなりのシュートが出てくるでしょう。
来年の春はアーチのてっぺんまで花でびっしりになるはずで、
想像するだけで目が❤になってしまいます。
f0065114_10275771.jpg

この薔薇を見てERでは?と思われた方も多いでしょう。
これはアウトオブイエスターイヤー(ハイブリッド・ブラクテアータに分類されます)
白薔薇でこの巻き巻き感はなかなかないですよね。
とても美しいバラです。そして気難し屋さん。
家に来て6年目。今年は沢山花をつけました。
f0065114_1029249.jpg

アップでもう一枚。
[PR]
by rose-oko | 2013-06-01 10:48 | 薔薇 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rosefun.exblog.jp/tb/19673201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzu_ronron at 2013-06-02 20:03
こんばんは!!
エゼル~かわいい♪
ホワイトドロシーパーキンスに似ているのかしら??
来年が楽しみですね~

そしてアウトオブイエスターイヤー、すごい巻き巻き!おまけに大輪!
こんなに素敵なら、気むずかし屋さんでも我慢しちゃいますよね♪
Commented by rose-oko at 2013-06-03 10:57
すずさん~
エゼルはすごい多花性で、ドロシーパーキンスをそのまま淡いピンクにしたような感じです。
良く似ていると思いますよ~。

アウトオブイエスターイヤーの好みの肥料が
最近ようやくわかりました。
お高い肥料をあげても咲きはイマイチだったのですが
HCで売っている骨粉と油粕の混合肥料がお気に召したみたいです。
なかなか大きくならないのですが
今年、樹勢を見て地面におろしてみようかなぁと思っています。
Commented by 透明な月 at 2013-06-03 19:48 x
大変だわ!!
好みのバラが二つもあります
たぶん いつの日かきっと迎えると思います
地面を用意しなくてはいけません

とても素敵なバラと出会っていらしたのですね
素晴らしい審美眼とご縁をお持ちですね
Commented by rose-oko at 2013-06-04 09:32
透明な月さん~
透明な月さんも、この二つのバラ好みなのですね!(*^_^*)
エゼルは一季ですが、とても可愛らしく一年待てる薔薇ですよ。
岐阜の花フェスタではかなり伸びていたように思います5Mくらいjかな。。
このバラは地植えにしないと真価を発揮しないので
ホント、地面の用意が必要です~。
アウトオブイエスターイヤーは6年前はかなり珍しく
オークションでしか手に入りませんでした。
値段的にも頑張って手に入れましたが
今では、普通にネットの有名なバラ屋さんで扱っています。。( *_ _)
地植えではツル薔薇のようにもブッシュのようにも仕立てられるみたいですよ。
鉢ではあまり大きくならず30センチほどの樹高でシュラブ状に咲いています。
<< 開花記録 風の音さんのOGへ出かけました。 >>