芽吹き

黄薔薇のグラハムトーマス
f0065114_17305969.jpg

ハニーサックル
f0065114_17312858.jpg

まだまだ、冷たい風の吹く中をバラもハニーサックルも大きく芽を展開させています。
写真はないけれどローラ・ダボーなどはいつの間にかもうびっしりと葉っぱが開いてしまっています。
今年は石灰硫黄合剤の塗布をやれなかったので、
予防の散布をさっき行いました。
来月と再来月、殺菌剤と殺虫剤の散布を2回やったら
次は6月中旬まで散布はお休みです。
それにしても、今年は芽の大きさが一回り大きい気がします。
ロンサール
f0065114_1814386.jpg

今年は骨粉と油粕の混合肥料を与えたのですが
それが効いたのでしょうか。。。
いつも使っている肥料よりもずっと安価なのですが芽の状態が良いような気がします。

先日UPしたのとは違う株のクリスマスローズが咲きました。
スモーキーなセミダブル
f0065114_18101127.jpg

縁に濃いピンクが入ったダブル。
f0065114_18102431.jpg

[PR]
by rose-oko | 2013-02-23 18:20 | 庭の様子 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rosefun.exblog.jp/tb/18683188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すず at 2013-02-23 18:27 x
こんばんは!!
私も今年石灰硫黄合剤を塗布していません~~
もう芽が展開してますよね!やっぱり今からでは遅いですか??
予防の薬剤噴霧とありましたが、この時期には殺菌剤でしょうか?
それとも殺虫剤も一緒にですか??
Commented by rose-oko at 2013-02-23 19:30
すずさん~
思った以上に芽の展開が早いので
石灰硫黄合剤で殺菌するはずだった黒点の菌を
殺菌しようと思って散布しました。
石灰硫黄合剤塗布は芽が動く前までと教わりましたよ~。
今回散布したのはサプロール。
この時期に散布してどの程度効果があるのかわかりませんが…。
本来なら、3月に入ってからですよね。。。
殺虫剤はアブラムシが活動し始める
3月の下旬から使用しようと思います。
<< 一足飛びに 久々に登場 >>